蛯原友里、公認。続けられるスーパーフード。

message

ママにモデルに忙しい蛯原友里さんが続けているのは、なんと1食で1日分のスーパー大麦が摂れる「1日分のスーパー大麦グラノーラ」。蛯原さんの美容と健康の秘密は、スーパーフードが入ったグラノーラのおかげかも!?

蛯原さんが続けられる3つの理由

  1. 1日分のスーパー大麦目安量が1食で摂れる!
  2. 簡単で、手軽においしく食べられる!
  3. 質に優れた食物繊維のチカラで嬉しい実感!

アンバサダーの蛯原さんも参加 新商品発表会の様子

スーパー大麦バーリーマックス®とは

スーパー大麦「バーリーマックス」はオーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)が品種改良を行い開発し、一般の大麦に比べ2倍の水溶性食物繊維、4倍のレジスタントスターチを含む食物繊維の質と量、構造に優れた大麦です。「バーリーマックス」の摂取量は1日12g以上が目安とされています※。

※出典:Jpn Pharmacol Ther vol45 no.6 2017
スーパー大麦の食物繊維含有量
※出典:The BAREYmax Better Nutultion Report

量と質へのこだわり

日清シスコの「スーパー大麦グラノーラ」は、食物繊維の量と質にこだわって、1食分のスーパー大麦バーリーマックス®を1日の摂取目安12gを配合しています。

スーパー大麦は食物繊維の質が違います。

1度に3種類の食物繊維が摂れ「3段ロケット」のように時間差で腸の奥まで届きます。

「レジスタントスターチ」とは?

レジスタントスターチは水溶性食物繊維、不溶性食物繊維に次ぐ「第3の食物繊維」として注目を浴びています。スーパー大麦「バーリーマックス」に含まれるレジスタントスターチはたくさんの水溶性、不溶性食物繊維とともに「大腸の奥」まで運ばれます。

スーパー大麦「バーリーマックス」解説映像

ここがポイント 美味しいから続けられる!

秘密は4種の彩り果実

  • いちご
  • りんご
  • マンゴー
  • レーズン

酸味のあるいちごとりんご、マンゴーと柔らかいレーズンを使い、味と食感のバランスを整えることで、スーパー大麦を美味しくお召しあがりいただける工夫をしています。

ごろっとグラノーラブランドページ

page top